全体を統轄する遊技機メーカー、液晶演出等ソフト部分を作成する開発会社、筐体等ハード部分を製造する部品メーカーの三者が密接に連携しながら一つのタイトルを開発して行きます。
新台の企画がスタートしてから発売まで2年程度かかります。


遊技機台は、「液晶ソフト」部分(青)と「ハード」部分(黄)の大きく2つの要素で構成されています。
液晶ソフトとハードが平行して開発され、製造、発売へと進みます。
近年、液晶開発は非常に大規模化してきており、一つのタイトルに複数の企業が携わる事も多くなっています。
DSでは「液晶ソフト」部分の、中でも「企画、デザイン、液晶制御」の部分を担当しています。



液晶ソフトの開発は、各パートが密接に連携しながら開発を進めていきます。
DSでは、企画から、デザイン・液晶制御まで一括して社内で開発できる事が大きな特徴の1つです。


アニメ等を題材としたセルルックCGの開発実績が多く、2Dならではの魅力を活かした3Dモデルを作成、
手付けモーションでアクロバティックに動かすプリレンダームービー制作を得意としています。
制作物は基本内製、近年はセルルックだけではなく、リアル表現にも力を入れています。
 
遊技機に求められる高輝度、高コントラスト、高彩度、シャープといった
派手、振り切った絵作りを得意としています。


制作年 内容
2015年 パチンコ液晶開発(一部デザイン) 2機種
パチスロ液晶開発(一部デザイン) 1機種
2014年 パチンコ液晶開発(一部デザイン) 5機種
パチスロ液晶開発(一部デザイン) 2機種
2013年 パチンコ液晶開発(企画・一部デザイン・液晶制御) 1機種
パチンコ液晶開発(一部デザイン) 7機種
パチスロ液晶開発(一部デザイン) 1機種
2012年 パチンコ液晶開発(一部デザイン) 5機種
2011年 パチンコ液晶開発(企画・全デザイン・液晶制御) 1機種
パチンコ液晶開発(一部デザイン) 1機種
2010年 パチンコ液晶開発(企画・全デザイン・液晶制御) 1機種
パチンコ液晶開発(一部デザイン) 2機種
2009年 パチスロ液晶開発(企画・全デザイン・液晶制御) 1機種
2008年 パチンコ液晶開発(企画・全デザイン・液晶制御) 1機種
2007年 パチンコ液晶開発(企画・全デザイン・液晶制御) 2機種
2006年 パチンコ液晶開発(企画・全デザイン・液晶制御) 2機種
2005年 パチンコ液晶開発(一部デザイン) 2機種

メッセージ
社長メッセージ
人事メッセージ
仕事のこと
液晶ソフト開発
3DCGムービー制作
働く環境
オフィス環境
評価制度
研修制度
社内行事
スタッフ
アートディレクター(1)
アートディレクター(2)
プランナー
3DCGアニメーター
コンポジッター(1)
コンポジッター(2)
プログラマー
よくある質問
Q&A
募集要項と職種
募集要項・選考
プランナー
絵コンテ
2DCGデザイナー
3DCGデザイナー
3DCGアニメーター
コンポジッター
プログラマー